エキスパートメール メルマガ新規作成

年金すら払えない中年がパソコンで総支給額以上稼ぐ裏ネット方法

年金すら払えない状態からノートパソコン1台で年収1000万円を達成したネットで稼ぐ倉田旬のブログ

【図解】 メルマガ開設手順

読了までの目安時間:約 5分

 

特別に難しいことはありませんが、

 

メルマガが初めての方もいらっしゃると思うので

実際にメルマガを発行するまでの手順を図解入りで解説します。

 

ザッとした流れを知っておくと、

実際に登録した時にスムーズにできますからね。

 

 

 

まず、エキスパートメールにログインします。

 

エキスパートメールログイン

 

 

左上の「新規メルマガ作成」をクリックします。

 

 

エキスパートメール設定

 

 

① メルマガIDは管理用なので、順列の数字で良いと思います。

 

② こちらのメルマガ名は管理用なので、

自分で判れば何でも良いです。

 

③ メルマガタイトルは公開用です。

公開先は解除フォームなどです。

 

発行者メールアドレスはできれば独自ドメインが良いですが、

ない場合はフリーでも可です。

クラウドの場合は、

エキスパートメールからアドレスは提供されないので

個人でお持ちのアドレスを登録することになります。

 

④ 自分の名前です。会社名も可。

 

 

 

ここまでの設定でページ下部の「メルマガを作成する」を

クリックすると、メルマガは配信できます。

 

以下は詳細設定となります。

特別に設定する必要は特にありません。

 

 

メルマガの詳細設定

 

 

 

⑤ バックナンバーは公開するかを設定します。

ほとんどの方は非公開を選択されています。

もしくは別の公開ブログを作って、そこで公開されている方が多いです。

 

⑥ 読者数を公開するかを選べます。

 

⑦⑧ この辺りはお好みで良いと思います。

 

⑨ 一度、登録解除した方は

二度と登録できないようにも設定できます。

 

特別なメルマガ感を出せますし、

読み続けてくれている読者さんだけを厳選することになります。

 

メルマガでは長いアドレスはクリックされづらい為、

短縮URLを使用します。

 

これはエキスパートメールからも提供されるのですが、

この短縮URLをクリックすると、

一旦「他サイトへの移動の警告ページ」が表示されてしまう

ブラウザやメールソフトもあるようです。

 

これが挟まれると、

例え飛び先がまっとうなサイトであっても

読者さんからしてみれば

当然「怪しいサイトへ飛ばされるの?」と警戒してしまいます。

 

なので、できれば自身で

無料ではない短縮URLソフトの購入をオススメします。

 

気にしないのであれば問題ありません。

エキスパートメール提供の短縮URLを使用された場合、

ここでカウントされるクリックデータの詳細設定ができます。

exm-touroku

 

 

⑩ 携帯アドレスへの配信が多い場合は、

配信スピードが早いと受信拒否されてしまうことがあります。

なので1,000件が推奨されています。

主にPC向けの場合はお好きに設定できます。

 

⑪ 通常は使用しないため、このままでOKだと思います。

 

⑫ 宛先設定では「利用する」にチェックを入れると、

メールソフトの宛先欄に

読者さんに登録してもらったお名前を差し込むことができます。

 

「さん」などを付け加えることで、

開封率が高まる効果があります。

 

⑬ 読者さんが自分で

登録アドレスや登録名の変更ができるページです。

 

企業系のメルマガではよく見かけますが、

一般のメルマガでは利用されている方はあまり見かけません。

 

⑭ 設定が完了したら、

「メルマガを作成する」をクリックします。

 

 

exm-kanryou

 

 

新しいメルマガが作成できました。

 

すぐにでも配信開始できます。

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

管理人 倉田しゅん です

kurata

管理人 倉田旬 (くらしゅん)
⇛ 詳しいプロフィール

役に立たないことはあり得ない
↓↓ プレゼントつき ↓↓


倉田の裏メルマガはこちら


管理人へ連絡


カテゴリー
アーカイブ
タグ
最近の投稿